ピンクリボン in SAPPORO ホームページ

ピンクリボン in SAPPORO


ピンクリボン in SAPPORO 最新情報はフェイスブックへ!

facebook banner

【更新情報】

・田中賢介選手 ピンクリボンプロジェクト2017
・ピンクリボンロードご報告
・ピンクリボンinSAPPOROバッジ販売中!

クリックで移動します。

田中賢介選手 ピンクリボンプロジェクト2017


田中賢介選手 北海道日本ハムファイターズ田中賢介選手はピンクカラーの野球装具を身につけていたことから選手本人のイメージカラーとして定着したことをきっかけに2008年よりピンクリボン活動を行ってきました。昨シーズンまでに合計2,678名の方にマンモグラフィ検診をプレゼントしました。 

そして2017年も賢介選手のピンクリボンプロジェクトがスタートします。賢介選手の「バッティングでチームの勝利に貢献する」という強い決意の下、今シーズンは安打数×1名の方に乳がん検診をプレゼントします。今シーズンも華麗な守備とともに、田中賢介選手の芸術的で勝負強いバッティングから目がはなせません。是非、田中賢介選手を応援してキャンペーンにご応募下さい。

田中賢介選手表彰

【期間】 2017年 シーズン
【内容】 ヒット1本につきマンモグラフィ検診を1名様にプレゼント
【抽選】 2ヶ月毎に実施
※抽選は4月末、6月末、8月末、シーズン終了後の計4回
※乳がん検診無料受診券の発送をもって当選通知と代えさせていただきます。
【応募方法】
右側の応募フォームよりお申し込みください。
またはFAX、ハガキにて
【必要事項】
住所、氏名、年齢、電話番号、FAX、メールアドレス、
希望検診場所【・札幌 ・釧路 ・旭川】
【宛先・問合せ先】
ピンクリボンinSAPPORO事務局
〒063-0841 札幌市西区八軒1条西1丁目 1-26-402
TEL011-676-3955 FAX011-621-9458
【検診場所】
札幌がん検診センター(札幌市東区北26条東14丁目1-15)
旭川がん検診センター(旭川市末広東2条6丁目6-10)
釧路がん検診センター(釧路市愛国東2丁目3-1)

田中賢介選手コメント

田中賢介選手 今シーズンも「ピンクリボンプロジェクト」に取り組み、微力ではありますが貢献させていただけることにプロ野球選手として喜びと誇りを感じます。昨シーズンは、日本一に輝くことができ、チームの勝利に貢献する一本一本のヒットが、この企画にもつながり、多くの貢献ができることを改めて実感しました。ファンの皆様がいつまでも健康でファイターズの応援を続けられることを願うとともに、全力でプレーすることをお約束します。

ピンクリボン in SAPPORO 2017 ピンクリボンロード ご報告


ピンクリボンロード 7月30日(日)歩行者天国にて恒例の啓発イベント「ピンクリボン in SAPPORO2017ピンクリボンロード」を開催しました。 今年も札幌PARCOと札幌三越のある南1西3丁目の歩行者天国からピンクリボンを発信。天気にも恵まれ、たくさんの親子連れにご参加いただきました。




ステージでは道内で活躍するサンバチーム「ウルソ・ダ・フロレスタ」によるステージや、ピンクリボンinSAPPOROの応援団、札幌西ロータリークラブによる合唱を行いました。また全日本玉入れ協会協力による玉入れ大会も大いに盛り上がりました。 会場では、メディカルチェックコーナーをはじめ、毎年好評のボディジュエリー、そして今年初となるHokkaido木村秋則自然栽培農学校と上川郡和寒町による季節の野菜&特産品販売もありました。

ライトアップされたテレビ塔夜はさっぽろテレビ塔がライトアップ。今年も市民にピンクを発信し、乳がん検診の大切さを考える一日となりました。





タッピ― エンディング



サンバチーム「ウルソ・ダ・フロレスタ」 札幌西ロータリークラブ合唱団
ステージでは、北海道で活動するサンバチーム「ウルソ・ダ・フロレスタ」が登場。ラテンのリズムで南国気分をお楽しみいただきました。  また、ピンクリボンinSAPPOROを応援いただいている札幌西ロータリークラブの合唱団は札幌西ロータリーの元会長、河邨文一郎氏が作詞した「虹と雪のバラード」を会場の皆さんと一緒に歌いました。



玉入れ大会の様子全日本玉入れ協会協力により玉入れ大会は、ピンクとブルーの2チームに分かれて、どちらが早く100個の玉を入れられるかを競いました。トマトジュースや玉入れ協会グッズ等の豪華景品もあり、老若男女問わずたくさんの方が玉入れで盛り上がり楽しんでいました。




メディカルチェックの様子 ボディジュエリー
会場内のブースでは、札幌禎心会病院と勤医協中央病院ご協力のもとメディカチェックコーナーを開催。乳がん模型体験やエコー検査体験、医療相談などが行われました。またアーティストHARUKOさんが素肌にキラキラ輝くピンクリボンをアートするボディジュエリーのコーナーも昨年に引き続き大好評でした。ブース来場者プレゼントとしてキリンビバレッジの生茶が配布されました。



和寒町ブース 木村秋則自然栽培農学校
Hokkaido木村秋則自然栽培農学校と上川郡和寒町が季節の野菜&特産品を販売。 自然栽培(無農薬、無肥料)で作られたネギ、ナス、いんげんや、上川郡和寒町のメロン、とうもろこし、ぺポナッツが並び、売上の一部はピンクリボンinSAPPOROにご寄付をいただきました。



ピンクリボンinSAPPOROバッジ販売中!


ピンクリボンバッジ 三角山放送局が運営するネットショップ「三角山市場ドットコム」で ピンクリボンin SAPPOROのバッジが販売中!
http://sankakuyama-shop.com/906001.html
キラキラ輝くピンクリボンバッジを身につけて、 あなたもピンクリボン運動に参加しませんか? 自分自身のために、 そして、 大切な家族のためにも検診を!
※売上はピンクリボンin SAPPOROの活動に役立てられます。

FACE BOOK 最新情報


ピンクリボン in SAPPORO

「ピンクリボンinSAPPORO」事務局
〒063-0841 札幌市西区八軒1条西1丁目1-26-402
電話:011-676-3955  FAX:011-621-9458
URL:http://pinkribbonsapporo.web.fc2.com/

ピンクリボン in SAPPORO

ピンクリボン札幌のシンボルマーク


田中賢介選手
ピンクリボンプロジェクト
2017
マンモグラフィ検診
プレゼント
お申込はこちらから




三角山放送局
三角山放送局


5リボンズ札幌のマーク
サッポロ5リボンズ


ピンクリボン in SAPPORO
事務局

札幌市西区八軒
1条西1丁目1-26
アルファ琴似駅前ビル402

Tel.011-676-3955

mailアドレス:
pinkribbon-sapporo@live.jp

お問い合わせはこちらから

inserted by FC2 system